「目指せ税理士.com」   メイン画像

税理士全般のことならお任せください!「目指せ税理士.com」

「目指せ税理士.com」  税理士とは 「目指せ税理士.com」  税理士の魅力 「目指せ税理士.com」  業務内容 「目指せ税理士.com」  税理士になるために 「目指せ税理士.com」  受験科目 「目指せ税理士.com」  利用規約 「目指せ税理士.com」   オススメLINK集  
「目指せ税理士.com」  税理士の魅力とは 「目指せ税理士.com」  税理士の魅力 近道
 
「目指せ税理士.com」  サイドメニュー
「目指せ税理士.com」  税理士の魅力
「目指せ税理士.com」  受験科目
「目指せ税理士.com」   資格取得後
「目指せ税理士.com」  税理士の選び方
「目指せ税理士.com」  税吏事務所の選び方
「目指せ税理士.com」  携帯サイトのご案内

「目指せ税理士.com」   税理士とは HOME

税理士とは、一般的には消費税や所得税、相続税などを扱う、税務のプロフェッショナルです。
買い物のたびに支払う消費税や、給料から引かれる所得税など、生活と税金はとても密接に関わっています。
また、会社の場合、税金の扱いはさらにややこしいため、会社の社長の代わりに税金の手続きをしたり、税務の相談にのったりすることが税理士の主な仕事です。税理士の顧客は主に中小企業の社長です。
そういった事からも、首都圏の就職口が多いと思われがちですが、地方エリアでも税理士お仕事は必要になるのです。
社長の方からすれば、税理士に会社のお金の動きなどの人には見せたくない部分を見せなければいけません。
だから、税理士として仕事をしていくには、会計や法律の知識だけではなく、誠実な人間性やコミュニケーション能力も必要不可欠になってきます。
また最近では、パソコンの財務ソフトの普及により、税務は自社でこなそうとする中小企業が増えてきているので、財務ソフトに負けないコンサルティング能力及び、コミュニケーション能力が絶対不可欠なのです。開業当初は仕事の依頼がこない可能性もありますので、インターネット上の税理士検索サイトを活用するのも有効な手です。
税法は年々改正されます。これは税理士にとって、観点を変えれば一生勉強が続くということを意味しますが、逆に素人には扱いにくい分野ともいえます。
そのため、税理士の需要がなくなることは今後もないでしょう。税理士の資格を得るためには、税理士試験合格と2年間の実務経験が必須です。
試験合格と実務経験はどちらが先でも良いのですが、実務経験を得るのために会計事務所などに勤めながらスクールに通う人もいます。しかし、実務と試験の内容は大きく異なるため、体力的にはとても厳しく、その分試験の合格に要する期間が長期化になるケースも多いです。
2〜3年間勉強に専念し、まず税理士試験に合格する方が結果的には近道かもしれません。また、近年、女性の税理士が増えてきているのも新しい傾向かもしれません。

pickup

お揃い双子コーデパーカー

窓装飾提案でクラシックデザインからシンプルモダンなスタイルまでお部屋をステキに飾ります。

カーテン スタイル

矯正歯科 横浜

 

「目指せ税理士.com」  FOOTER
Copyright  -目指せ税理士.com - All Rights Reserved